ITコンサルタントのつぶやき

このブログでは、私が携わる業務やこれまでの経験や得た知見を記事として発信しております。技術的なコラムからマーケティングや経営、たまに個人的な内容も書きます。

このクラウドで業務効率10倍!?

それでは業務の効率化に大いに役立つ現代の代表的なクラウドサービスで現代の代表的な
クラウドサービスをご紹介します。

使いようによって、人によっては業務効率が10倍は違うと確信してます!

ご紹介させていただくクラウドサービスはこれからお知らせする業務効率化を実行し、仕事を今までの3倍以上高速にこなす方法を説明するのにあたりキーポイントの一つとなります。

クラウドサービスとは?

クラウドとは簡単に説明すると、インターネット上に情報を保存して取り出す仕組みのことを言います。

クラウドと従来の (アプリ) アプリケーションの相違点

従来のアプリの代表としてマイクロソフト社の Office 製品 (Word、ExcelPowerPointOutlook) 、Internet Explorer などがあります。

これらはそれぞれのパソコンにインストールされて全てそれぞれのパソコンに作成した資料などのファイルやフォルダも保存されます。

クラウドサービスに関してはそれらのアプリもネット上であり、作成した資料などのファイルやフォルダもネット状に保存されます。

もちろん作成したファイルやフォルダのデータをパソコンに保存することも可能です。
これが大きな相違点です。

7大クラウドサービス

Gmail

大部分の方が使用した経験があるのではないでしょうか?
Google 社が提供する無料の WEB メールサービスです。
ネットに接続できる環境ならメールが気軽に使えて便利です。
Outlook など定番メーラーにも負けないくらい高性能です。

https://accounts.google.com/SignUp?hl=ja

Google カレンダー

Google 社が提供するタスク管理ツール

Dropbox

ネットにデータを保存して、スマホ、デスクトップパソコン、ノートパソコンで保存したデータを取り出せる優れもの。

https://www.dropbox.com/login?src=logout

Evernote

ネット上にノートを保存することができるサービスです。
Dropbox 同様にスマホ、デスクトップパソコン、ノートパソコンで共有できるマルチデバイス対応なのでかなり便利です。
Evernote 独自の機能で、プレゼンテーションができたり、Word、Onenote のように文字にマーカーを引く、フォントの色を変える、画像を挿入する、WEB の情報を簡単にクリップして簡単に見直すことができます。

https://evernote.com/intl/jp/

Google ドライブ

Google 社が提供するネット上で文書の作成と管理ができるサービスです。
ワープロ機能、表計算機能、プレゼンテーション、チャート (図) 作成、データベース、アンケートフォーム作成ができます。
その他にも Dropbox のようにデータをネット上に保存して取り出すことも可能です。

https://www.google.com/intl/ja_jp/drive/

Nozbe (ノズビー) / Google タスク

いつまでに何をしないといけないのか To Do をネット上で管理できるタスク管理スケジュールサービスです。
Google タスクは Google カレンダーと簡単に連携できるので重宝しております。
Nozbe も同じように簡単に連携できますが有料になったため現在は使用しておりませんが、とてもシンプルに使えるので今でも気に入っております。

その他にも Remenber、The Milk、Toodledo など無料で便利なタスク管理ツールがあります。
自分に合うサービスを発掘しましょう。

https://nozbe.com/jp/

WorkFlowy

大量の雑多なアイデアや収集した情報を整理するためのサービスです (アウトラインプロセッサアウトライナー)。
ぼんやりとしていたアイデアを整理して記録できます。

https://workflowy.com