IT系インフラエンジニアのつぶやき

はじめまして! IT インフラ関連のエンジニアをしております。 ブログでは役立つ雑記という形で皆様の為になる情報をたくさん配信していきます。 こういう情報が欲しいやあなたのブログ見づらい、こうした方がいいよといったコメントもお待ちしております。

これは凄い!技術発展の功罪

 

技術の発展による今後の人類は文明について所感をまとめました。

特段オチは無いのですが心が躍るであろう内容もあり、看過していたリスクについても言及してますので楽しんで頂ければ幸甚です。

文明の発展の鉄則として、贅沢品は必需品となり、新たな義務を生じさせるとある。

人はある贅沢品になれるとそれがあるのが当たり前となり、それ無しには生きられない。

技術の進展によって誕生した身近な例ではスマートフォンが贅沢品の一つではないでしょうか?

過去数十年に、洗濯機などの白物家電や電子レンジなどの褐色家電、掃除機、電話、携帯電話、電子メールなど、時間を節約して人生にゆとりをもたらすはずの物、手段を手に入れました。

しかしながら、過去と比べて大変忙しなく窮屈になっていないでしょうか?

昔は手紙も頻繁にやり取りするものでもありませんが、今はリアルタイムにメールもラインも届きますし、返信する事を求められます。

つまりは技術の進展というのは監獄なのかも知れません、しかし活用の仕方次第では自分の本当にやるべき事に真の生産性を高めることに繋がるかも知れません。

ほぼ同じ技術を持つアメリカとロシア、北朝鮮と韓国のように、同じような技術でも様相は様変わりします。

今後、情報革命に続き、人工知能から派生したこれまでにない産業大革命が起ころうとしています。

人工知能はブームが過ぎたとして、今は宇宙開発が進み、入植可能な星を見つけ人類は初めてどこかで地球外生命体に出会うことになると考えられます。

大航海時代のように植民地化による残忍な行為は近代の道徳観念では起こらないと思いますが、地球の外に住むようになればまた今までとは全くことなる文明が始まると思うと大変楽しみです。